ミノキシジルとAGA

AGAの対策

AGAの対策として、ミノキシジル配合の育毛剤や飲み薬することで効果を発揮してくれます。

 

まずAGAによりどうして髪が抜けてしまうのか?この症状から軽く説明をしていきたいと思います。

 

「AGA」つまり男性型脱毛症の原因としては、男性ホルモンのテストテロンや遺伝が関係してきます。調べていて、私が少し勘違いしていた部分があったのですが、それがAGAも誰しもおこる症状ということです。

 

つまり、根本的な部分として男性ホルモンの一種であるテストステロンが減少することで髪が抜けやすい環境になります。テストステロンが減少するのも年齢が大きく関係し、一般的に50代になると半数以上の人にAGAが見られ、髪の成長が衰えてしまうそうです。

 

50代以降により、生え際が薄くなるのも恥じることではなく普通だと思います。しかし、大きな問題なのが20代以降により、AGAが発生してしまうことです。

 

第二次成長期に男性ホルモンの量が増え、「髪のボリューム、体毛、声、性欲、意欲」などが向上します。年齢的には15〜25歳が一番活発に活動するそうです。そのために、中間点である20歳が一番人生の中で活発に活動する!!つまり、髪の量も多く、太いということになります。

 

これが継続して続けばいいのですが、これ以降”大幅にホルモンが減少”することでAGAというナヤマシゲな症状が起こってしまうのです。