1日に100回のマッサージ

薄毛の予防にマッサージ

どうしてミノキシジルを使うことで、発毛効果が期待できるのかというと、血流を活発にするからです。この血液には「栄養分、水分、酸素」が含まれていて、髪の成長、つまりヘアサイクルを長引かせるにはとても必要になります。

 

そこで、血液を活発にさせるために、ミノキシジルの他に私がおこなっているのがマッサージです。

 

マッサージは、頭皮の他に、肩こりや首筋の痛みなど、にもおこなっているのですが、これは血液の循環を活発にするためです。

 

特に、マッサージのやり方についてはこだわっていないのですが、1日に100回と回数を決めてから行うようにしています。

 

少し前までは、マッサージをやればやるほど血流が活発になり、薄毛の予防、発毛効果を高めることができると思っていたんですが、最近の調べによると、マッサージをやり過ぎるのも禁物で、男性ホルモンが活発になるというデータが出ているそうです。

 

ようするに、男性ホルモン量が多すぎると、AGAである抜け毛が関わるために、注意が必要。

 

そのために、私は1日に100回、前頭部と頭頂部のマッサージを行うようにしています。